雨漏りはありませんか?ご相談ください|雪国の 屋根板金・外壁板金・断熱工事・薪ストープ・ペレットストーブ

雨漏り・屋根修理・外壁修理・薪ストーブ ご相談ください!

お問合せ
事業内容
会社情報
ショールーム
ちょっとためになるお話
ためになる話

嫁っこの『夢のマイホーム』は・・・

久しぶりに昔の仲間と飲んでいる時に、
「おらえ(家)さ、東京から嫁っこ来たのよ」
と友人が、嬉しそうに語った。

来春、こやを壊して、そこに若い人たちの家を建てることにしたらしい。

若い夫婦は、いろんな展示場に行ったり、資料を集めていたらしいが、嫁っこさんが、有名な住宅メーカーのサイトで、気に入った家を見つけた☆と、目を輝かせて、ダウンロードしたカタログを持ってきたそうだ。

「カタログを見だら、まんず、たまげだ!」
お城みたいな屋根の家で、横手では見だごとない家っこよ」
「だれ!雪下ろし大変だべ」とほかの仲間も口をそろえる。

「んだがらよ・・・
んでもよぉ俺がらはそったごど、嫁っこさ言えねべ」

 

いやいや、気持ちはよくわかりますが、、、

住宅は、その土地の気候に合った、たくさんの知恵や経験によるノウハウでそれぞれの地域ならではの特徴が生まれます。
雪が降らない都会の住宅メーカーさんには雪国の現状がわからないことも良くあります。

今では、インターネットで、全国どこからでも、カタログを取り寄せることができる様になりましたが、安い買い物では無いマイホーム。

地元の人や業者の話をよく良く聞いて決めて欲しいのも確かです。

運良く? 検討中に横手は大雪の季節を迎え、家々で雪下ろしの様子を嫁っこさんも経験し、屋根の形を再検討したそうです。

友人は、家長として、
「横手では、ハイカラな家を建てると大変なことになるなぁ、、」と笑い話にして、ことなきを得たそうです。

雪国に適したオススメの屋根材の事なら、何でもご相談下さい。

30年の実績と経験で、いくらでも語れます。

関連記事

  1. 屋根板金職人募集 一緒に働きませんか!

  2. 社員募集について

  3. ホームページリニューアルしました

PAGE TOP